bitters end

これで最期。いつもdead end.


Entry : main   << >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | - | - |
awesomeのツー
 
awesome2に行ってきたの巻。
随分経ちましたが。

ずあーっと超適当に書き記しときますと
若いバンドとまぁそこそこのキャリアのバンドの入り混じる
ギレコの想いが随所に感じられる良いイベントでした。
参加者(出演者、お客さん)にも愛があった。
あんなイベントが未来永劫継続されていったり、
またそれを体験した人達が
同じような熱い気持ちで行うイベントが増えて行ったりして欲しいと願う今日この頃です。
いろんなイベントがありますから。
限りなく端折りますが
上っ面ばっか、
他人のふんどし、
虎の威、
なんかそんな奴は使用しちゃダメだよ。
そんな人間はね。
アホほど吠えるんです。
薄っぺらいんです。
アホの欲に踊らされて欲しくないのです。
どうせなら
純粋なアーティストの純粋な気持ちの中で
あなたの意思で
自ら踊らなきゃだよ。
何もかもが
ホントのホントのとこでは損得じゃないんだから。
騙されないでね。

まぁそんでさっきも言ったとおりawesome2ですが
愛に溢れる楽しいイベントでした。
出演者には女性ベーシストやドラマーが
目立っておりました。
そしてかっこいい。
どなたもまた若いのにお上手で。
細かい技術だったらしーちゃんより数段上手だったでしょう。
すごい。

ケンジバンドは僕らのレコ発より数段馴染まれていて。
ジェラシーです。
顕さんは相変わらずナイス。
アサバくんが尚絶妙で。
ケンジくんも楽しそうで。
みんながケンジくんの楽曲を理解し
その上で各自の技術を出しゃばることなく持ち寄り
より良い感じに仕上げた感じがたまらんかったです。

ギレコはきっと沢山の人が
活動の再開を待ち侘びていました。
待ち焦がれていました。
僕もそのひとりです。
4年。
4年振りのライヴだったそうです。
それだけもの間
ライヴをやらずとも。
音楽を愛してさえいれば
何かしらの形で継続していれば
バンドとして
その頃を凌駕する演奏が出来るのだと。
思い知らされちゃって。
なんというか
ちょっと本当に感動しちゃいました。
ギレコ最高。

例えば4年後。
またギレコがイベントを開催するなら
その時にお呼ばれするような
ビターエンダーでありたいものです。
また僕らも
ギレコやケンジバンドを呼べるような
イベントを企画していきたいものです。


ゆういちろうさんの7716のライブが楽しみです。


沖縄の話やクラスメイトと呑んだ話を
今度日記に書きたい。
気が向いたら。









| まちゃ | 02:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 02:42 | - | - | - | - |
Comment







Trackback

新しい日記
まちゃにーちゃま
Dr.BitterEnder facebook

 facebookやってます


コメント
Profile
カテゴリー
(1つ増えました。)
昔の日記
リンク
Admin
PR